おはなし名画シリーズ 全国学校図書館協議会選定図書/日本図書協会選定
おはなし音楽会TOPおはなし名画TOPご注文の手順推薦のことば新聞の紹介記事会社概要お問い合わせリンク
推薦のことば    
 

1冊でも送料無料
       
谷川俊太郎さん

谷川 俊太郎さん(詩人)
クレーの絵を見ていると、いつもふしぎな気持ちにおそわれます。描かれた絵の奥に、限りなく広く深い世界がひろがっているような感じ、それが何かをことばで言うことはむずかしいのですが、少なくともそれは私たちが肉眼で見るものとは違います。もしかするとクレーの絵を見るとき、私たちはクレーという人の心の奥をのぞきこんでいるのではないでしょうか。
そう考えるとクレーという画家が、どんな人間だったかということを知りたくなります。この 『おはなし名画シリーズ クレー』 は、かずかずの絵とともに、クレーの生涯とそのひととなりを、子どもにも分かりやすいことばで語ってくれます。クレーの絵とクレーという人の秘密が、それで解き明かされるわけではありませんが、この本はクレーの世界への、ひいては絵というもののもつ美しさへの、ひとつの入門書としての役割をはたしていると思います。( amazon.co.jpより
)
       
       
       

やなせたかしさん

やなせたかしさん(画家)

    ぼくは絵の好きな子供だったから、ちいさい時から父の書斎の美術全集を見て育ちました。しかし、それはみんな大人用のものでしたから、解説の文章は理解できなかったのです。
もっと画家の人間性そのものを知りたい。この絵を描いた人はどんな人だったかを知りたいのに、技術的な枝葉の解説が難解でした。
今度の「おはなし名画シリーズ」は版も大きく絵も鮮明で、子供はもちろん、大人が読んでも充分に面白くて、絵を見る楽しさと面白さが三倍になるとぼくは思います。
                                            →TOPページへ
博雅堂出版 〒161-0033 東京都新宿区下落合2-22-4 
TEL 03-3950-8699  FAX 03-3950-2461
E-mail meiga@hakugado.co.jp

All rights reserved,Copyright (c)2005.7Hakugado.co.jp