B4変型判 64ページ
作品点数 36点
本体価格 ¥3,200(プラス税)

 
 

この本を買う
 
 

 
江戸時代の日本絵画、琳派を代表する3人の絵師、俵屋宗達、尾形光琳、酒井抱一。
江戸初期に活躍し、琳派の祖とされる俵屋宗達のおおらかな絵画、江戸中期に人気をあつめた尾形光琳の大胆で力強い絵、そして江戸後期に脚光をあびた酒井抱一のやさしく細やかな絵と、それぞれの時代に生きた3人の個性あふれる画風がお楽しみいただけます。

   
この本を買う
 
     
→TOPページへ